スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

monkey


今日はブックオフでモンキーの本を買いました。

初めて原付を買う時、リトルカブとゴリラとモンキーのどれにしようか迷ったことがありました。

結局リトルカブ(アイボリー)を購入したんですが…


モンキーはバリエーションが多いんですね♪赤いチェックのシートの子がかわいすぎる


宝くじが当たったらモンキーも欲しいなぁ(笑)

今は本で我慢


Benlyの本は無いんでしょうか…??
扱う程でもないかもですが

もし存在するなら探してみますので、ご存じの方お教えください
スポンサーサイト

2010年8月・高湯街道

2010年8月11日。
ようやく現在に追いつきました
 
珍しく早起きして(と言っても10時くらい)ツーリングに行ってきました。
ツーリングと言ってもそんな大層なことでもなく、非常にアバウトな感じで…

行き先は高湯街道。

途中で桃の直売所に寄り実家への桃を手配し、地図をもらいました。

よーく見ておかなきゃ
 
…ん??こんなにカーブ多かったっけ?

うーーーん まぁいいや。無理なら帰ればいいし。

あれ?吾妻高原スカイランドってなんだろう…(県外出身なので知らない)
何があるんだかよくわからんけど行ってみよー(超気楽)
取りあえず何かあったらおまけでもらった桃を食べよう(桃で生き延びるつもり)

直売所から2、3分で山道へ
急にスピードが落ちた
原付だから仕方がないけど、2速でやっと走ってる感じ
かつてない感覚っていうか
まあとにかく遅い遅い

4kmくらい登ったトコで吾妻高原スカイランドの看板が。
右折。
またかなりの坂だこと…!!
私、車だったら絶対無理だ…!!(車の運転苦手)
しかもなんだろこの林道みたいなの。きれいだけどすごい不安

戻ろうかと思いましたがせっかくなので(?)直進!!

しばらくして
やっぱやめときゃよかった(泣)
まだ2kmもあるの!!??モーヤダー
またしばらくして
道路に動物のフンがコロコロっと。
 
あれ…熊とか危険なヤツのだったらどうしよう


その後「熊に遭遇したらどうやって逃げるか」
それだけを考えながら走ってたら
下って登ってかなり疲れてきたとこで

ようやく吾妻高原スカイランドに着きました。

私が1人で原付で行った場所で一番遠くて高い場所です。
他に道は無いのかなあと思ってレストランの人に尋ねたら
結局高湯街道で帰るしかないとのこと…

市街地は見えにくかったけど、ほんのり達成感。
ちょっとお茶飲んで、バテバテの仔ポニーとかヤギを見て帰りました。

高湯街道を下っていくと、
ちゃんとしたツーリングをしている方々とすれ違い…
舞踏会にジーパンで来たみたいな
なんか場違いみたいな気持ち

次に山に来る時はもう少し装備してこよう
(スーパーとか行くみたいな服装だったので)

…後は無事に帰れました。
よかったよかった
 

2009年11月・メンテナンス

2009年11月、原付を入院させました。

・クラッチケーブル交換(握ると超重いから)
・プラグケーブル交換(社外品で長いから)
・フロントブレーキシュー交換(止まる時キーキーいうから)
・あと適当にいろいろうまいことやってください

を依頼しました。
予算的に1万くらいかな~と思ってたんですけどと話し、
そんなにかかんないと思うけど1万超えるようなら電話くれるって話しでした。

フロントフォーク(左)がリコールだったので
タダで交換してもらえることに。ヤッターーー


今日の夕方には終わってるってことだから
午後2時に自分のメンテ。
近所の整体院へ。
若干肩が軽くなり
ルンルン気分で近くのカフェへ。

最近のカフェは禁煙だからあんまり行かないんですが
キッシュが食いたいなーと。
でもカフェの接客ってどうなんだろう・・・(汗)
いや他のカフェはどうだかわかんないけど。

まぁそんなこんなで飯坂電車に乗り北の方へ。
バイクを引き取りに行く前にレインコート調達しに行きました。

しまむらに行きました(笑)
ていうか久々のしまむら。意外とステキなものが見つかることがあり結構好きです(汗)
もっと買いたいけどバイク屋さんへの支払いがあるから今の所持金ではこれ以上は買えん・・・(泣)

歩いてバイク屋へ。
この日は雨だから長靴で歩きにくいわー


ようやく到着。
整備明細は
・フロントフォーク(L)交換(リコール)
・フロントブレーキパネル交換(リコール)
・エンジンオイル交換
・プラグ交換
・クラッチケーブル交換
・リヤブレーキパネル分解・清掃・グリス
・リヤブレーキシュー摺り合わせ
・ドライブチェーン調整・給油

なんか増えてるー!!
でも費用は1万以内に納まってました。よかった~


クラッチが異常にかるーーーいのでとってもヘンな感じ。
今までが異常なんだけど(汗)
リヤブレーキの遊びも少なくなってる(?)ような。すぐブレーキかかるよー(多分それが正常)
雨の時はブレーキがキーとかキューとか耳が変になりそうな音してたのにとっても静か~~~(多分それが正常)

購入から約7、8年経つけど
ほとんどまともに整備してもらったことなかったからガタがでてきて当然よね・・・94年式だし。
さすがホンダのエンジンです・・・!!
何年か前はチョーク引いたまましばらく乗ってしまったことがあり(アホ)
最近すぐ止まっちゃうなーとかのんきに考えてたことが。

ていうか正常な状態がわかってなくて結構無理させてたんだろうなぁ。
原付は好きだけどピカピカにしたり猫かわいがりみたいなことは全然しないので
 
たまにはいたわらないとすねちゃうかもですね
 

2009年10月・シート交換

(まだ移設中なので
2009年のことです)
 
CD50のシートを交換しました!

いままで純正シート(中身)がぼろぼろで、見るに耐えない期間が約半年。
(約2年前にはビニールレザーのみお亡くなりに)

ネットでダブルシート購入!1人しか乗れないのに。

思ってたよりかっこいいんで大満足です。

でもリアキャリアがなくなり積載能力ゼロになり・・・
鍵付きメット掛け(?)も付けられなくなり・・・(泣)
座り心地は硬いし
太もも痛いし

まあいいんです。かっこいいから(自己満足)。

キャリアは錆びまくりですが
捨てないで取っておこうと思います

2007年・土湯

ミクシィもやってるんですが
CD50のことはヤフーブログに移設(?)しようとしてるところです。
 
2007年10月中旬の日記です。
土湯温泉に行ってきました。土湯・湯けむり一人旅。
もちろんCD50で。

国道115号線へ。
土湯温泉は市街地から西方16kmに位置する荒川沿いの温泉地で、東北三大こけし・土湯こけしの里として知られています(多分 ・私は今年しりました・・・)。

市街地から16km・・・車なら近いんですが
(自分で車を運転することほぼないけど)
山道!路面がぬれてて怖い!!
私、原付で登坂車線のあるトコ走ったことないんで一歩間違ったら大変なことになります。

でも思ってたより近いかも・・・


土湯温泉到着。
大きなこけしがお出迎え★日本一大きくて重いこけしだそうです・・・。
世界一と言わないところがつつましい。ていうか日本にしかないだろうけど


土湯温泉観光協会にCD50を停めさせてもらって、「滝のつり橋」へ。
マイナスイオンたっぷり。

でも今日は寒い!!
(2007年10月中旬)
カゼひくわーホント 

つり橋はとてもしっかりしたつくりで、ていうかこれ吊ってんの!?っていうくらい揺れないのでスタスタ渡ってしまいました。
でも眺めが綺麗でした。夏におすすめ・・・。

やっと昼食。でも土湯とは関係のない食べ物なので割愛します。

食べ物と言えば温泉たまご。
でも、1個だけ売ってくれるかわからないので外から眺めるだけ・・・。

足湯がたくさんあるけど・・・ブーツ履くの大変・しかも小雨が降った後で、尻がぬれてしまうので足湯断念。

温泉街はもう回ったから帰ろうかなと思ったが、何を血迷ったか女沼と沼があるという散策コースへ。
(もちろん男沼もあります)

すごい坂道とくねくね道を1kmほど登ってきたところで

「熊が出ます。」という看板・・・

なんか「熊出没注意」よりリアルな感じがして、やっぱ帰ろうかな~と思ったがとりあえず前進。

そこからまた1kmほど行くと女沼が見えた!!
よっしゃーもうすぐ・・・

突然急な下り坂が!!登るのはいいけど下りは怖い!CD50!行けんのか!?

低速・エンジンブレーキ等でなんとかしてやっと沼の近くまで到着。

でも・・・なにもない・・・(沼があるのに)
紅葉にはまだ早かった・・・
鳥居があって怖い・・・(直視できなかった)
熊出そう・・・怖い・・・
 
今ここで殺されて沼に沈められても1週間くらいは見つからないんじゃ・・・
っていう雰囲気がビシバシ!!

そんな感じで帰ることに。

帰りは景色を見る余裕もあり、福島市街地を眺める。
一人で、しかも原付で観光地に行ったことがないのでどうなることやらと思ったけど

とりあえず遭難しなくてよかった・・・夏に来た方がいいなあ・・・
秋に来るなら車だな・・・(原付全否定???)

せっかくなので、帰りに雑貨屋へ。
スカーフ購入。

店のお兄さんに、
(CD50の)クラッチがなんかヤバイから掃除してグリース入れた方がいいですよ~

と言われる。
 
詳しくないからわかんないデスヨ~とか言いつつ
ふーんって思ってると

このままだとクラッチ切れちゃいますよ

(まじっすか!?)

ホームセンターでいろいろ売ってますからやった方がいいですよ
バイクは生き物なんですよ!?

(えっ?いきもの?)

マジですか・・・クラッチ、そんなもんでいいと思ってたよ・・・

ダイユー8でグリースとそうじするやつ購入。
帰ってすぐにクラッチの掃除!!

言われたとおりにやってみたら、かなり調子がよくなった!

お兄さん・・・ありがとう・・・!!
ホントに、バイクは生き物だね・・・!!

※結局クラッチの遊びの調整がうまくいかなくて
バイク屋さんにお願いしました。とほほ。
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。